グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 特色・取り組み  > 院内保育室・病児保育事業 運営事業者の募集について

特色・取り組み

院内保育室・病児保育事業 運営事業者の募集について

市立病院が健診・外来棟の2階で開設している院内保育室と同じ場所で市が行っている病児保育室を運営する事業者を募集します。


プロポーザル実施要綱

稲城市立病院(以下「市立病院」という。)では、医療体制の充実及び強化に向けて、医師や看護師等の職員の勤務環境を整え、医療従事者の確保及び定着に努めるため、平成24年6月から健診・外来棟の2階に院内保育室を開設し、管理運営業務を民間に委託して、医療従事者が安心して働くための保育サービスを実施しています。
 また、稲城市では、市民からの病児保育への高い要望を受け、稲城市立病院の院内保育室の隣室で病児保育事業を平成24年10月1日から実施しています。
 このプロポーザルは、稲城市立病院院内保育室業務と合わせて、稲城市病児保育事業の二つの事業を行っていただける受託希望事業者を公募し、応募事業者を多面的に評価するために実施します。

保育室

保育室は、院内保育室と市の事業として行われる病児保育室に分かれています。
【お問い合わせ】
〒206-0801 東京都稲城市大丸1171番地 稲城市立病院 管理課
電話:042-377-1445 (直通) FAX:042-379-1310
E-mail : info@hospital.inagi.tokyo.jp