グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 特色・取り組み  > 地域医療連携への取り組み  > セカンドオピニオン外来について

特色・取り組み

セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオンの定義

セカンドオピニオンとは、現在かかっている主治医の診断や治療方針について、他
の医師の意見(セカンドオピニオン)を求めることであり、患者さんが納得のうえ
で、治療方針を選ぶためのものです。

お申込み方法

  原則、患者さんが主治医へ相談のうえ、医療機関からのお申込みになります
(事前申込制)。
  費用や手順など、詳しくは下記のPDFをご確認ください。