グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 結果の見方・サポート  > 特定健診保健指導のご案内

特定健診保健指導のご案内

特定健診とは?

  • 内臓脂肪の蓄積がベースになって起こるメタボリックシンドロームを見つけ出す健診です。
  • 特定健診の結果をもとに、対象になった方へ特定保健指導を行い、生活習慣病の改善に取り組めるように支援していきます。
特定保健指導とは?
対象者無料:利用料全額(約1~3万円)を健保組合が負担しています。
保健師などの専門職が、生活習慣の改善に取り組めるよう6ヵ月間支援いたします。

  1. 食生活や運動習慣などのライフスタイルを具体的にお聞きします。
  2. 6ヵ月後の目標体重・目標腹囲などを決めていきます。
  3. 目標体重・目標腹囲に近づけるような具体的な行動目標を、無理のない範囲で決めていきます。
  4. フードモデル、カロリーブック、オリジナル資料などを使いながら、
    毎日の暮らしの中で実践しやすいアドバイスを行っていきます。

※特定保健指導を受けた3分の1がメタボリックシンドロームから脱却しているというデータが出ています。
(厚生労働省調べ「平成20年度特定保健指導終了者の平成20・21年メタボリックシンドロームの状況」による)

特定保健指導を受けられた方全員にプレゼント!


  • メタボリックシンドローム用腹囲測定メジャー
  • お1人おひとりのライフスタイルに合わせたオリジナル資料

特定健診当日の流れ

1.特定健診を受けます。

2.検査終了後、特定健診の結果が出るまで約1時間前後お待ち頂きます。

  • 待ち時間にご希望があれば、メタボリックシンドロームについてのDVDをご覧いただけます。
  • 待ち時間に病院のレストランなどでお食事をとっていただいてもかまいません。
ただし、以下に該当する方は特定保健指導対象外となりますので、検査終了後お帰りいただけます。
血圧・血糖・脂質に関する薬を飲んでいる方、腹囲・BMIが特定保健指導対象外の方

3.対象になった方は、特定保健指導を受けます。

※状況によっては、特定保健指導を後日受けていただく場合もあります。
特定保健指導の対象にならなかった場合は、特定健診の血液検査結果をお渡しし、当日の健診は終了となります。
健康を維持するためのパンフレットもお渡ししますので、引き続き健康に留意した生活をお送りください。

特定保健指導レベル