グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 職員募集  > 看護師募集  > <正職員>令和4年度(2022年度)採用  看護師・助産師募集(新卒・既卒)

職員募集

<正職員>令和4年度(2022年度)採用
 看護師・助産師募集(新卒・既卒)

令和4年度(2022年度)採用 看護師・助産師募集のお知らせです。
採用試験に合格した場合、既卒の方は年度途中での採用も行っています。ご相談ください。

※感染管理認定看護師を急募しています。勤務条件や採用時期についてはお問合せください。


令和4年度(2022年度)採用 看護職員募集要項<正職員>

募集職種看護師・ 助産師(正職員)
募集人員合せて17名程度
応募資格(1)次の年齢、資格等要件を満たす方が受験できます。
  • 既に看護師または助産師資格を取得済みの方、又は、看護師又は助産師 のいずれかの資格取得見込みの方
  • 昭和57年(1982年)4月2日以降に生まれた方

(2)欠格条項
 地方公務員法第16条の欠格条項に該当する方は受験できません。
試験日
  • 5月試験:令和3年 5月29日(土)

  • 6月試験:令和3年 6月26日(土)

  • 7月試験:令和3年 7月31日(土)

  • 9月試験:令和3年 9月11日(土)

  • 1月試験:令和4年 1月15日(土)


  • ※募集人数に達し次第、以降の日程は実施しない場合があります。最新の状況は、ホームページでご確認ください。
    提出書類1.採用試験申込書兼履歴書 (写真貼付)
     *ホームページに掲載しているものを使用してください
    2.事前提出レポート
     *原稿用紙はホームページに掲載しているものを使用してください
    3.資格免許証の写 (既に資格免許を取得されている方)
    4.最終学校の卒業見込証明書(資格のない方)
    事前提出レポートについて次の課題について、原稿用紙に1,000字から1,200字以内で考えを記載し、上記提出書類と合わせて管理課庶務係に提出してください。
    【課題】
    ○「あなたが考える看護(助産)とは」
    *原稿用紙は、ホームページに掲載しているものを使用してください
    *事前提出レポートは自書してください
    応募方法上記の応募書類を郵送またはご持参ください。
    (持参の場合は平日の8時30分~17時00分まで受付)
    申込期間
    提出書類に必要事項を記入し、持参または郵送により申込んでください。
    <申込期間>
  • 5月試験:令和3年 5月18日(火)(必着)

  • 6月試験:令和3年 6月15日(火)(必着)

  • 7月試験:令和3年 7月20日(火)(必着)

  • 9月試験:令和3年 8月31日(火)(必着)

  • 1月試験:令和4年 1月 4日(火)(必着)
  • 受付時間
    申込場所
    <受付時間>
    持参の場合は、午前8時30分~午後5時00分
    (土・日曜日、祝日は除く)

    <申込場所>
    稲城市立病院 3階 管理課庶務係 ※郵送可
    試験内容一次試験(書類審査):履歴書、レポート等事前提出
    二次試験(面接審査):面接(15分程度を予定しています。)
    給与等 (概算) 1. 新卒者給与月額(概算)
    【看護師(4年課程卒)・助産師】
     308,950円(主要手当117,950円含む)より
    【看護師(3年課程卒)】
     299,055円(主要手当116,355円含む)より
    【看護師 (2年課程卒)】
     291,185円(主要手当114,885円含む)より
    ※主要手当内訳
     地域手当、危険手当、夜間看護手当(準夜・深夜合わせて月8回の場合)、夜間勤務者調整手当、夜間勤務手当、初任給調整手当
     この他に、期末勤勉手当(ボーナス)・通勤手当・住居手当・扶養手当・時間外勤務手当・分娩手当等があります。
    ※他の医療施設等での職歴がある場合は所定の基準により加算します。

    2.社会保険
     東京都市町村職員共済組合

    3.退職金
     東京都市町村職員退職手当組合

    4.その他
     駐車場あり(有料)
     被服貸与あり
     院内保育室あり
    病院見学等
    • 病院見学は平日の午後2時からです。こちらよりご予約ください。
      ※見学日前、2週間以内に体調不良や発熱がみられた場合は、見学をお断りいたします。日程の再調整をお願いします。
    • 奨学金制度(在学中であれば採用内定後でも申込可)、公舎制度もあります。
    採用予定日令和4年4月1日以降に稲城市立病院職員(看護師又は助産師)として採用します。
    *既に資格をお持ちの方で、令和3年度中に就職をご希望の方は、年度途中の採用も可能です。ご相談ください。
    求人担当管理課 庶務係

    <参考>
     厚生労働省が実施した調査によると、公立病院に勤務する看護職員の平均年収550万円に対し、医療法人に勤務する看護職員の平均年収は450万円でした。(第21回医療経済実態調査)
     育児支援や休暇制度が充実していることと合わせ、公立病院は、長期的なキャリアアップを考えて、一つの職場で長く働きたい方に適した職場と言えるのではないでしょうか。

    院内保育室のご案内

    当院では子育てしながら働きやすい職場環境を提供するため院内保育室を設置しています。
    詳しくはリンク先をご覧ください。


    【お問い合わせ・提出書類の送付先】
    〒206-0801 東京都稲城市大丸1171番地 
           稲城市立病院 管理課庶務係
    電話:042-377-0931(代表)

    PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
    パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。