グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 部門紹介  > 看護部門  > 病棟紹介  > 手術室

部門紹介

手術室

部署自慢

手術室では、麻酔科医師、外科系医師と看護師等が、患者さんの情報共有を図り、医療チームで安心、安全な手術の提供に取り組んでいます。令和3年度より術前訪問を開始し、患者さんの既往歴やアレルギー、皮膚状態などをふまえて術前に対策を立てています。手術室看護師のモットーは「患者さんが安心できる優しい看護」です。心配なことはぜひお聞かせいただき、安心して手術を迎えられる様お手伝いさせていただきます。
当院は、外科をはじめ、整形外科、泌尿器科、産婦人科等、8診療科目の手術を実施し、腹腔鏡手術、顕微鏡下手術なども実施しています。夜間、土日祝日の24時間体制で緊急手術に対応しています。

手術室スタッフ

手術室は5部屋あります。
室内の様子です。(機械がいっぱい!)

顕微鏡は、脳外科や耳鼻科など
細かい手術に使用